ミスターマーケットの日本米国株で配当投資

ミスターマーケットは30代半ばの個人投資家です。日本株米国株で配当中心に長期投資を行なっています。まずは配当10万を目指しています。一緒に配当の最大化に挑戦しましょう!

いつもありがとうございます

ただいまサイト移行中です。

新しいサイト→ http://mrmarket-japan.com

ブックマーク等の変更よろしくお願いします。

ご迷惑おかけしますが、今後ともよろしくお願いします。

【吉報】住信SBIネット銀行の為替コストが大幅値下げ【大米国株投資時代到来!?】

どうも、
ミスターマーケットです。



住信SBIネット銀行の外国為替手数料が大幅値下げ


本日2017年8月8日に米国株投資家にとっては嬉しいニュースが入ってきました。住信SBIネット銀行の為替コストに大幅に下がるというニュースです。



米ドルは1ドル15銭から1ドル4銭へ


米ドル1ドルの売買につき15銭の手数料が発生していたものが、なんと4銭になりました。一気に1/3になったわけです。


ちなみに、三菱東京UFJ銀行は店頭で1ドル1円、ネットバンキングで1ドル25銭です。またソニー銀行は1ドル15銭でした。今回の住信SBIネット銀行4銭は断トツに安い手数料です。



具体的な金額でいうと?


1ドル15銭と4銭ではどれくらい差があるのか、100万円を米ドルにした場合で考えたいと思います。


1ドル110円とすると9090ドルになります。今までの1ドル15銭の場合は9090×0.15円で1364円になります。まぁ、安いですね。それが、1ドル4銭になった場合は9090×0.04で364円です‥安すぎますね笑


およそ1ドル110円の場合は100万円で1000円の差が生まれることになります。住信SBIネット銀行さん、good jobです!


住信SBIネット銀行の米ドルはSBI証券の海外投資に使える


そして、米国株をやる人にとってはここが重要です。住信SBIネット銀行の米ドルはSBI証券に無料で移し替えることが可能です。


つまり、住信SBIネット銀行を間に入れることで1ドル4銭の為替手数料で米国株に投資できるのです。ちなみに、SBI証券での外国為替手数料は1ドル25銭です。少しの手間をかけても手数料は安く抑えたいとこです。





銀行から証券への振替のやり方


住信SBIネット銀行からSBI証券への振替は簡単にできますよ♩説明します。


f:id:mrmarket:20170808214515p:plain
まずはSBI証券にログインして①「入出金・振替」をポチっ。

f:id:mrmarket:20170808214528p:plain
②「外貨入金」をポチっ。

f:id:mrmarket:20170808214540p:plain
米ドルを選択して、金額を入力します(10ドル〜)、SBI証券の取引パスワードを入力して③「振替指示確認」をポチっ。


f:id:mrmarket:20170808214553p:plain
内容確認して「振込指示」をポチっ。もちろん振込手数料0です!


f:id:mrmarket:20170808214605p:plain
次は住信SBIネット証券の画面がでてきます。ログインします。ユーザーネームとWEBログインパスワードを入力して⑤「ログイン」をポチっ。


f:id:mrmarket:20170808214616p:plain
内容を確認して、2つのチェックボックスにチェックをいれて住信SBIネット銀行のWEB取引パスワードを入力。⑥「確定」をポチ。これで完成です。


f:id:mrmarket:20170808214628p:plain
SBI証券から銀行から受け付けましたという画面がでてきますので「ウインドウズを閉じる」をポチしましょう。


f:id:mrmarket:20170808214638p:plain
はい、ちゃんと米ドルの振替ができていました。


慣れれば5分もあれば、住信SBIネット銀行で米ドルを購入して、SBI証券に移し替えることもできるようになります。5分の手間と手数料だったらMr.マーケットは後者をとりますね。


Mr.マーケットは?


ミスターマーケットは今までもこれからも住信SBIネット銀行で外国為替取引を行い、米国株取引はSBI銀行でしたいと思います。


というか、Mr.マーケットはSBI証券以外の証券会社を使ったことがありません。SBI証券は大手の中での手数料競争では最安値をとりにいく戦略を採用しているため、とりあえずSBI証券に、しておけば間違いないと思っています。


最近、SBI証券が米国株に力を入れています。直近の1年で米国株式の特定口座開始や、米国株貸株サービス、株式取引手数料の大幅値下げ、そして今回の外国為替手数料の大幅値下げなど投資家に嬉しいニュースがありました。


取引手数料の引き下げは大歓迎です。どんどん行って欲しいと思います!


ミスターマーケットの本日のノイズでした。